東京合唱団のすべてをお見せします

東京都には、大きな規模から小さな規模まで様々な合唱団があります。大規模な団体になると、定期的にコンサートを行っていたり、震災等のチャリティーイベントなど、たくさんの人が集まることが予想される会場で演奏や歌を歌うという活動をしています。また、例えば、東京都の中央区などある限定されたエリアで活動を行っている中規模な団体は、地域のお祭りや、地元の人が集まるイベントなどで、入場料なども不要な気軽なコンサートやイベントをしています。二つの団体に共通することは、東京の合唱団のことをアピールするという目的はもちろんのこと、歌を通して、人々が明るい気持ちになったり、いやされるなどという幸せな気持ちになるお手伝いをしています。今、合唱団の活動は東京でも注目されています。

東京にはいくつぐらいの合唱団があるの?

合唱団といえば、趣味で合唱好きな人が集まるというイメージがありますが、もちろんそのような集まりもありますが、今や、プロ並みの歌唱力のある集団が増えてきています。様々な合唱団がありますが、例えば、合唱団創立60周年を迎える東京合唱団などは、大規模な団体の中でも有名です。色々な地域のイベントやコンサートなどを定期的に行っているので知っている人も多いでしょう。他にも東京都の中でも例えば、中央区を中心に合唱活動を行う合唱団もあります。このような比較的小さな団体は、活動範囲を中央区とその周辺などとエリアを限定した活動をしている為、音楽が好きな人や、合唱を趣味でしている人向けの団体になります。会社が終わった後や、仕事がお休みになる週末を中心に活動している合唱団です。

東京の合唱団はどのような活動をしているの?

例えば、東京合唱団のような大規模な合唱団は、会員数も多いですし、合唱のプロのような人がたくさんいますので、東京で行われるイベントや、震災などのチャリティーイベントなど集客が見込まれるような大きな規模のイベントを開催したり、コンサートなどを定期的に行うなど精力的な活動が目立ちます。また、中央区などのあるエリアを限定して活動をしている中規模、あるいは小規模な合唱団になると、中央区周辺などのイベントや地域の人が集まるお祭り会場などで、パフォーマンスを行うことが多いです。また、入場料は無料などの気軽に親しみやすい合唱のイベントを実施しています。どちらの団体も、歌を通して、自分自身を表現することや、メロディーを通して、聞いている人を魅了できる合唱を目指しています。